オンラインカジノシティ
ここで紹介するオンラインカジノはダウンロードは無料!

お金を賭けずに遊べる練習モードなどがあるので、それで遊ぶのもヨシ!
そこで腕をあげてから実際お金を賭けて遊んでみるのもヨシ!!
練習モードでもゲームの映像、サウンドの質は本番モードと変わらず遊べます。

トップ > オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは、インターネット上で本格的なカジノが実際のお金を賭けてプレーできるゲームのことです。 24時間いつでもプレーできるのが魅力のひとつです。本場のラスベカスの雰囲気がありゲーム自体もかなりリアルに出来ていて満足度も十分です。
無料でダウンロードをしてお金を賭けずに楽しむこともできます。自信が出てきたら実際にお金を賭けて遊ぶのもいいでしょう。
オンラインカジノが誕生してきたのは今から約10年前の1995年頃から、現在では世界で1500以上のオンラインカジノがあります。
アメリカでは主流ですが、日本では最近になって知られてきたせいか、「オンラインカジノ知っているけど、あやしいからやったことない」というようなイメージを持ってる人は少なくないようです。
これだけの数があるので悪質なオンラインカジノがあるのも確かです。その中でも優良カジノと言われているのは全体の約20~30%ぐらいです。
初心者の方、経験者の方にもオンラインカジノを楽しく遊んでもらうためにここでオンラインカジノを紹介しています。

オンラインカジノ違法性は?

まずこのオンラインカジノ自体ですがこれは合法です。 日本では賭博行為は禁止されていますが、このオンラインカジノのサイトは運営会社、サーバーともに海外にあり、各国政府発行のライセンスを受けて合法的に運営されています。 もちろんサーバー、運営者のどちらか一方でも日本にあるオンラインカジノサイトは違法です。 オンラインカジノ自体は合法でも日本でプレーする人たちはどうなるのか?ということですが、これはラスベガスに直接行ってカジノをしても罰せられないようにオンラインカジノはインターネット上の海外のオンラインカジノでの 賭博行為のために完全には違法ではありません。 完全にはというのは違法でも合法でもない曖昧な状態が続いているためです。 ただ、完全に違法ではないし今まで日本でオンラインカジノをプレーしていた摘発された人はいませんので、「現状では運営会社、サーバーともに海外にあり、各国政府発行のライセンスを受けて合法的に運営されている」ところであれば安心してゲームを楽しんでいて問題ないと思います。

オンラインカジノ信頼性は?

オンラインカジノは専門メーカーが開発したソフトウェアを各カジノ運営会社がライセンス契約をしてインターネット上で 運営するというのがほんとどです。(中には運営会社が独自でソフトウェアを開発しているところもあります。) ライセンス契約は日本以外のサーバーのある各国の政府から厳しい審査を受けて取得するものです。 あとは、ソフトウェアも重要で中には問題のあるソフトウェアもあります。信頼できる有名なソフトウェアとして、「マイクロゲーミング」「プレイテック」「クリプトロジック」「ボスメディア」などがあります。 これらのソフトウェアは不正操作できないよう乱数発生プログラムを使って保護されています。

カスタマーサービス

問い合わせの対応が速いところ。対応が遅いところは信頼性に欠けます。問い合わせの答えが返ってこないところは問題外です。 運営が海外ということもあり、英語のサイトもありますが最近では日本人スタッフ常駐で対応してくれるオンラインカジノも多くなりました。

払い戻しまでの早さ安全性

信頼性のあるオンラインカジノはお金の払い戻しもユーザーの信頼性、利便性を考え対応も早いです。 悪質なところでは払い戻しが一切行われないところがあります。 早いところでは、1日~2日、遅くても1週間で払い戻しされます。

ペイアウト率が高い

ペイアウト率とは払い戻し率、還元率のことです。 例えばペイアウト率が70%の場合、100万円を賭けたたら70万円が払い戻しの額ということになります。 残りの30%がオンラインカジノ運営者の利益分になるということです。 オンラインカジノのペイアウト率は平均で97%以上になります。これは人件費や維持費かからないため、このような高いペイアウト率を保っていけるのです。 そしてこのペイアウト率が高ければ勝率も高くなります。

ボーナス

信頼性とボーナスとは関係性は薄いですが、信頼のあるオンラインカジノは魅力的なボーナスがあり人気があるのは確かです。 ただボーナスよくてもペイアウト率が低ければ負ける確率は高くなってしまいます。

主なゲームの種類

スロット

どこのオンラインカジノにも必ずあるといっていいと思います。マルチラインスロットやビデオスロット、ポーカースロットなど種類も様々あります。

ルーレット

カジノといったらルーレットというぐらいカジノの代表的なゲーム。 ボールがどこに入るかを当てるという単純なルール。 単純なルールで知識やテクニックを必要しないおもしろさがある。

ポーカー

配られた5枚のカードで手役を作るゲームです。 様々なルールがありビデオポーカーやカリビアンスタッドポーカーといったものがあります。

バカラ

ディーラーが2箇所に配るカードのうち、どちらが勝つかを当てるゲームです。

ブラックジャック

配られたカードが「21」を超えない範囲で、「21」に近い方が勝ちとなる。「21」を越えたら負けです。

クラップス

基本的なルールとしては2個のサイコロ振り、サイコロの目を当てるというゲームです。賭け方が様々あって初心者には多少複雑ですが覚えてしまえば単純でとても楽しいゲームです。

キノ

キノ(ケノとも言います)は、1から80の番号が書かれたキノボードの中から好きな数字を(1ヶ~10ヶ)選択します。 20ヶの数字が抽選され、抽選された番号をどれだけ多く当てられるかというゲームです。

これは代表的なゲームの種類であり、まだまだ多くのゲームの種類があります。サイトによっては100種類以上あったりもします。 ルールも様々です。いろいろなサイトに行って実際にやってみるのが一番いいと思います。

ペイアウト率について

ペイアウト率とは払い戻し率、還元率のことです。 例えばペイアウト率が70%の場合、100万円を賭けたたら70万円が払い戻しの額ということになります。 残りの30%がオンラインカジノ運営者の利益分になるということです。 オンラインカジノのペイアウト率は平均で97%以上になります。

これを見るとペイアウト率が95%以上のオンラインカジノは非常に高いペイアウト率です。 これは人件費や維持費かからないため、このような高いペイアウト率を保っていけるのです。 そしてこのペイアウト率が高ければ勝率も高くなります。 このペイアウト率というのは個人に対しての率ではなくオンラインカジノでプレイした人すべての入金額に対する払い戻しの率です。 100万円を賭けてゼロになる人もいれば、倍になる人もいれば、1000万になる人、1億になる人もいるということです。

inserted by FC2 system